ユーザ用ツール

サイト用ツール


aws:vpc:transitgateway

AWS

AWS Transit Gatewayで、AWS VPC間やオンプレを接続する

AWS Transit Gatewayとは

https://aws.amazon.com/jp/transit-gateway/

  • AWS VPC間やオンプレを接続するハブとなるサービス(VPC Peeringが不要になる)
  • 「VPC Peering」だと1対1でピアリングですが、「AWS Transit Gateway」だと、ハブ&スポークで接続できます。

接続イメージ

AWS Transit Gatewayイメージ図




Transit Gateway作成手順

Transit Gatewayを作成

VPCダッシュボードの[Transit Gateway]をクリック
「Create Transit Gateway」ボタンをクリック

Name tag
Description
Amazon side ASN 64512
DNS support enable
VPN ECMP support enable
Default route table association enable
Default route table propagation enable
Auto accept shared attachements Disable


Transit Gateway Attachmentを作成

VPCダッシュボードの[Transit Gateway アタッチメント]をクリック
「Create Transit Gateway Attachment」ボタンをクリック

VPCの場合

作成したTransit Gatewayと作成済みのVPCを選択し紐づけます。

Transit Gateway ID
Attachment type VPC
Attachment name tag
DNS support enable
IPv6 support Disable
VPC ID

VPNの場合

Transit Gateway ID
Attachment type VPN
Customer Gateway Existing or New
Customer Gateway ID
Routing options Dynamic(requires BGP) or Static
Tunnel Options
Inside IP CIDR for Tunnel 1 A /30 CIDR in 169.254.0.0/16 range.
Pre-Shared Key for Tunnel 1 A 8-64 character string with alphanumeric, underscore(_), and dot(.).
Inside IP CIDR for Tunnel 2 A /30 CIDR in 169.254.0.0/16 range.
Pre-shared key for Tunnel 2 A 8-64 character string with alphanumeric, underscore(_), and dot(.).


VPCの場合、Transit Gatewayを共有

「Resource Access Manager」から操作をします。

Transit Gatwayを作成したアカウント

Transit Gatewayを選択し、共有アカウントを指定します。


Transit Gatwayを共有を受け入れるアカウント

aws/vpc/transitgateway.txt · 最終更新: 2020/11/04 00:53 by kurihara

ページ用ツール