ユーザ用ツール

サイト用ツール


aws:vpc:operation:vpc-peering

Amazon VPC (Virtual Private Cloud)で、プライベートクラウド

AWS VPCピアリングの設定手順

VPCピアリング作成イメージ図


IGW(Internet Gateway)を作成

(1)VPCダッシュボードの [ピアリング接続] を選択
(2)[ピアリング接続の作成]ボタンをクリック
(3) 下記の値を入力し、「ピアリング接続の作成」を選択

グループ 設定項目 設定例 備考
ピアリング接続ネームタグ peering-aaaa-bbbb
ピアリング接続するローカルVPCを選択
VPC (リクエスタ) vpc-aaaaaa
ピアリング接続するもうひとつのVPCを選択
アカウント ・別のアカウント ・自分のアカウント
・別のアカウント
リージョン ・別のリージョン ・このリージョン
・別のリージョン
VPC (アクセプタ) vpc-bbbbbb

(4)接続先にリクエストが飛びますので、「リクエストの承認」を選択します。


ルートテーブルの設定

VPC間の通信のために、ルートテーブルを定義します。

VPC A
送信先 ターゲット
10.1.0.0/16 VPC A のピアリング接続(pcx-111111111)
VPC B
送信先 ターゲット
10.0.0.0/16 VPC B のピアリング接続(pcx-22222222)


VPCのセキュリティーグループ設定

VPC B側のセキュリティグループに受信設定を追加

タイププロトコルポート範囲ソース
SSH(22) TCP 22 10.0.0.0/16
aws/vpc/operation/vpc-peering.txt · 最終更新: 2019/05/21 09:03 by kurihara

ページ用ツール