ユーザ用ツール

サイト用ツール


aws:backup:index.html

AWS Backupで、EC2をバックアップ

AWS Backupとは

リストア

AWS Backupのリストアで新規にインスタンス作成

AWS Backupの「保護されたリソース」からEC2を選択し、そのイメージを使って、EC2インスタンスを新規に作る方法

  • IPが変わってしまいます。
スナップショットからのリカバリで、ルートボリュームEBSの差しかえ
  • IPが変わりません


バックアップ手順

バックアップルール

バックアッププラン名
ルール名
スケジュール 毎日
バックアップウィンドウ バックアップウィンドウをカスタマイズ
バックアップウィンドウの開始時間 4:00 PM UTC (1:00 JST)
6:00 PM UTC (3:00 JST)
次の時間以内に開始 1時間
有効期限切れ 作成後日数 3


リソースの割り当て

割り当て単位 リソースID
リソースタイプ EC2
インスタンスID


リストア手順

AWS Backupのリストアで、新規にインスタンス作成

  • AWS Backup画面で、バックアップ済みのインスタンスIDを指定
  • 復旧ポイントを指定
  • EC2インスタンス設定


スナップショットからのリカバリで、ルートボリュームEBSの差しかえ

  • 「スナップショット」からリストア対象のスナップショットを選択し、アクションの「ボリューム作成」
    • アベイラビリティーゾーンに注意してください。
  • EC2インスタンスを停止
  • 元のEBSボリュームをデタッチ
  • 新しく作成したEBSボリュームをアタッチ
    • デバイスにルートボリュームを指定してください(Linuxであれば、/dev/xvda)
aws/backup/index.html.txt · 最終更新: 2020/09/08 01:12 by kurihara

ページ用ツール